私がクレジットカード比較の結果ゼビオカードを選んだ理由

クレジットカードでゼビオカードを選んだ訳について

前のページでクレジットカードの危険な部分について説明しましたが、それは自己管理の問題であって、普通に使う分には全くありません。
それよりも私にとってはクレジットカードの特典に魅力を感じ、メリットのほうに軍配が上がっています。

このページではクレジットカードの中でもゼビオカードを選んだ理由について書いています。

◆ゼビオカードを選んだ理由その1 スポーツに縁があるから
私は幼少期からスポーツに縁があって、社会人になった今でも暇な時にはスポーツをやってます。
そのため、使う道具を定期的に買い替えたりメンテナンスする必要があるのですが、そのためにスポーツ専門店のゼビオをよく利用していました。

ゼビオの店頭で、ゼビオカードというクレジットカードを提供していることを知ったのですが、このクレジットカードは通常、1,000円で5ポイントのポイントを得ることができますが、スポーツ専門店のゼビオで買い物をした場合には、商品によっては100円で1ポイント得ることができ、ゼビオで買い物をする私にとってはポイントが貯めやすいクレジットカードであることを知りました。

また、ゼビオが提供するオンラインのショッピングモール経由で買い物をすると、お店によってはポイント還元率が10%以上に設定されている場合もあります。
このショッピングモールの扱っている商品も様々な企業と提携しており、旅行関連や家電製品、ファッションやグルメ、インテリア、生活雑貨など幅広く取り扱っているため、インターネットで買い物をする機会が多い人にとってはよりポイントが貯めやすくなっています。

◆ゼビオカードを選んだ理由その2 年会費を無料にできる
年会費は1年に1回必ず徴収される会員費であり、請求があった場合には必ず支払わなくてはなりません。

ゼビオカードの年会費は初年度無料ですが、次年度からは1,250円の年会費が発生します。

クレジットカードを持つ理由が現金払いや他のキャッシュレス手段で得られない特典を受けることなので、例え少額であったとしても、できれば年会費は払いたくないものですよね。
そんな方のために、ゼビオカードの場合には、1年間の間に5万円以上、クレジットカード決済することでその年会費を無料にすることができる仕組みになっています。

私はゼビオ以外のお店でもクレジットカードを使う予定でしたので、この条件も簡単に満たすことができます。

◆ゼビオカードを選んだ理由その3 買い物した物に対して補償がついてくる
ゼビオカードはクレジットカードで決済した商品に対し、ショッピング保険による補償をしてくれます。
国内のお店に限られますが、破損や盗難という被害にあった場合、購入後60日間、自己負担額は一律で3,000円、最大で10万円まで補償してくれるとのことで、買った後も安心できます。

どんな状況であったとしても、基本、買った物に対し買った後の責任は自己責任が当たり前。
しかしゼビオカードで買った物であれば、万が一の時にも買った後60日間の間であれば補償してくれるので、心強いです。

◆ゼビオカードを選んだ理由その4 自動車に関連する特典もあり
ゼビオカードには上記以外にも、無料で追加される特典があります。

内容は、オリックスレンタカーが最大で50%割引されたり、インターネット経由で自動車保険を申し込むことでネット割が適応されたり、ロードサービスが一定時間分だけ無料で対応してくれたり、引越し費用が最大で20%割引、などです。

私は普段から自動車をよく利用し、旅行先ではレンタカーを使う機会が多いため、ゼビオカードのレンタカー割やロードサービスは私にとって価値のある魅力的なサービスだと思いました。

ポイント以外にも私にとってはメリットのある特典が多々用意されていることを知り、私はクレジットカードを比較した上でゼビオカードを選びました。

【自分に合ったクレジットカードの賢い選び方】
自分にぴったりのクレジットカードの選び方のコツとは?

クレジットカードのしらべ
クレジットカードに関する基本知識を身につけよう。
クレジットカード比較「GainsPlus」
クレジットカードを比較するための情報サイト。

Page top